travel with me!

ごくふつうのOLの、私にもできる、旅

【ジャワ島旅行記*3】イジェン火山の湖は、昼の姿も絶景だった


【ジャワ島旅行記*2】イジェン火山に登って、幻想的な青い炎の絶景を見てきた - お金と時間がないOLの、それでも旅したいの、つづきです。
インドネシア旅行記一覧は、こちらから


04:00▶︎お土産も売っていました

さかなやうさぎ、星など形の、硫黄の置き物。
すごく鮮やかな、綺麗な黄色です。

型に注いで作ります。



05:00▶︎夜が明けてきた

明るくなってくると、辺りが黄色いことがわかります。
夜明けとともに、青い炎は姿を消します。



05:45▶︎再度頂上へ

来た道を、今度は登りながら戻ります。
明るいイジェン湖の姿


湖の色は、コバルトブルー!

途中、何かを担いでいる人とすれ違う。

担いでいるのは、これ↓

硫黄の塊です。
彼らは硫黄の採掘で生計をたてているそう。
ちなみに、担いでいる硫黄の重さは、70〜80kgだとか!

どんどん陽が昇っていきます。

光に照らされて、コバルトブルーが鮮やか♡



景色を眺めながら、ココナッツクッキーと紅茶をいただきます。


08:00▶︎下山します

夜と朝の姿両方を堪能したら、来た道を下ります。
これが、夜中に登ってきた道。


壮大な景色…


振り返ると、イジェン火山に行く人たちがたくさん。



10:00▶︎途中からは原付で下山

夜は気がつかなかったけれど、すごい傾斜!

途中、コーヒーの木がいっぱい。
コーヒーの実




振り返ると



11:30▶︎インドネシアの母ごはん③

豪華ランチを振舞ってくれました♡

♡揚げ物

♡野菜スープ

♡チキン煮込み

♡玉子焼きに似た何か

奥さんの手料理は、どれも美味しかったです♡

キッチン。