travel with me!

ごくふつうのOLの、私にもできる、旅

【富良野で夏休み*3】北の国からの世界に浸ってきた


前回の記事はこちら

15:30▶︎北の国から資料館へ

ラベンダーに満足したところで、北の国から資料館へ向かいます。

壁一面に写真や五郎さんの名言がたくさん。北の国からを見たことのない私でも、かなり楽しめました!

※写真を撮ることが可能ですが、ネットに載せられないので大きくぼかしてあります。

ココ、8月末で閉館してしまうんです。
施設に利用してきたJR富良野駅前の倉庫が老朽化したことや、来館者の減少が理由という。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDG14HD6_U6A510C1CR8000/
富良野に行く方は、閉館前に一度訪れてみては?


16:30▶︎北の国からの世界に浸る

麓郷の森・五郎の石の家・拾って来た家の三ヶ所のチケットは、合わせて買うと¥1,200で買えます。(個別だと各¥500。)

⚫︎麓郷の森
1981年当時の「北の国から」ロケ地でつかわれた丸太小屋を中心に、森の写真館や彩の大地館、森の喫茶室などが森の中に点在しています。
森の中、涼しくて気持ちがいい!

フライパンで風力発電

⚫︎五郎の石の家
北の国から」「89帰郷」の中で黒板五郎が建てた石の家。富良野岳の過去の活火山のため、畑から大量に出る石を使ったエコロジカルな家です。
http://www.furanotourism.com/jp/spot/spot_D.php?id=401

⚫︎拾って来た家
ドラマ「北の国から」「2002遺言」の中で、黒板五郎が廃材を集めて作った家。
http://www.furanotourism.com/jp/spot/spot_D.php?id=402
拾って来たバスを使って建てた家。



バスの後部座席を、リビングのソファに。

つり革に、キッチン用品を吊るして。

拾って来た古タイヤを花壇に❁


冷蔵庫の蓋を物入れに。


拾って来た観覧車?を窓に!


内側から見ると、天井は卵のパックになっています

"北の国から"を見た方も、見たことのない方も、とても楽しめると思います◎


ここで楽しめます

⚫︎北の国から資料館

⚫︎麓郷の森

⚫︎五郎の石の家

⚫︎拾って来た家