travel with me!

ごくふつうのOLの、私にもできる、旅

【夏・札幌】花火大会、お祭り、競馬場、ビアガーデン…札幌の夏を満喫してきた*2



競馬場というと、おじさんばっかりで行きづらい、お金も絡むしちょっとハードルが高い・・・そんなイメージはありませんか?私はそうでした。

でも実は、そんなことないんです!
最近は、若いカップルや、親子連れもいっぱいJRAも、イメージアップに力を入れています。施設も綺麗だし、芸能人のトークショーをやっていたり、グルメフェスで屋台を出していたりします。

入場料も、100〜200円とお手頃。
芝がきれいなこの時期に、カッコいい馬を見にやってきました。


11:30▶︎札幌競馬場にやってきた

札幌競馬場へは、地下鉄 二十四軒駅・JR桑園駅から、無料のシャトルバスが出ています。

雲ひとつない青空☀︎

建物きれいでしょ?

こちらはパドック

レース前の馬のコンディションを見られるところです。
馬は、レースの前にここをぐるぐると歩きます。


余裕そうに歩く馬、やる気満々の馬、ソワソワしている馬、甘えん坊な馬…馬のいろんな性格が見られて楽しい♪

いよいよレース!
スタート地点にならんで、ゲートが開くと、いっせいにスタートします。



青々とした芝で走るのが、気持ち良さそう☆

競馬の知識がないので、単勝複勝に100円かけて、0か、少しプラスになるかです。


13:00▶︎ランチタイム

フードコートでごはん!
ジンギスカン

期待以上に美味しくてびっくり!
お肉は柔らかいし、たれも美味しい♡
お昼から飲むビールは最高です☆


13:30▶芝生でピクニック気分︎


騎手も近くで見られます♪

ちなみに、15:25に始まる11レースはメインレースと呼ばれ、このレースに向けて競馬場もいっそう賑わいます。

暑いのでソフトクリームを食べながら♡

メインレースが終わると帰る人も多く、芝生も空きます。
仲間と盛り上がる人たちもいれば、気持ち良さそうにお昼寝している人もいましたよ♪



16:30▶︎アンダルシアン・ホースダンスショー

この日最後のイベント。
アンダルシアン・ホースダンスショーとは、アンダルシアン種という馬による演技のことです。


アンダルシアンは、主にスペインのヘレス・コルドバセビリアなどの太陽がさんさんと降り注ぐ地域で飼育されており、スパニッシュホースの名で呼ばれ、スペインの闘牛士の伝統的な乗馬として使われてきました。
http://company.jra.jp/bajikouen/shutuen/010/index.html

強い脚と柔軟な関節を持ち、軽やかな歩き方をしており、その天性のバランス、従順な性質から馬を使った高等演技に非常に適した品種です。
http://company.jra.jp/bajikouen/shutuen/010/index.html



競馬場にいってみる?

●札幌競馬場