travel with me!

ごくふつうのOLの、私にもできる、旅

♡ スウェーデンの車窓から〜アイスホテルへ【スウェーデン旅行記❾】


アビスコ〜ユッカスヤルビ(アイスホテル)は、交通の便が悪い

アビスコからユッカスヤルビへは、アビスコ→キルナを列車で、キルナ→ユッカスヤルビをバスで。
しかし列車もバスも、本数がとにかく少ないんです!

アビスコ→キルナ

アビスコからキルナへは、列車"Norrlandståget(ノールランストーグ)"で。
Norrlandstågetとは夜行列車で、ナルビクからストックホルムまでをつないでいます。

この列車、一日数本しかありません。

※最新の時刻表は、下のお役立ちリンクから時刻表を見られます。


キルナ→ユッカスヤルビ

キルナからはバスに乗り換えてアイスホテルへ。
キルナからアイスホテルまでの交通の便もまたあまりよくなく、バスは午前中に3本、午後に4本しかありません。

※最新の時刻表は、"Linje 501 kiruna"と検索するか、下のお役立ちリンクから時刻表を見られます。


乗り継ぎスケジュール

アビスコを出発し、夕方以前にアイスホテルに着こうと思うと、次のようなスケジュールがベスト。
12:35 アビスコ発
13:45 キルナ着
14:50 キルナ発
15:15 アイスホテル着


アビスコ→キルナ

12:35▶︎Abisko Östra駅発

列車に乗るのは、Abisko Östraからkirunaまでの一駅だけ。
たった一駅だけど、列車を楽しみます◎

Abisko Östra駅を出発。

この赤い電車で、キルナへ。

電車のデザインもかっこいい♡


13:00▶︎Norrlandstågetの車窓から︎

あたりに広がるのは、一面の雪景色。



線路の脇には、E10という主要道路が走っています。
電車が不通の時は、バスが出るようです。


キルナ→ユッカスヤルビ

13:50▶︎キルナシティで時間つぶし︎

今回電車からバスの乗り継ぎで少し時間があったため、まわりを少し散策♪

このオシャレな建物、何だと思いますか?

答えは、キルナ市庁舎です。





14:10▶︎ティータイム

バスターミナルで待つ間は、カフェで暖をとります。

店内のインテリアがカワイイ!♡

好きな紅茶のティーバックを選んで。


どの店舗もオシャレです。


14:45▶︎キルナ発

ユッカスヤルビへ。
高速バスのような車内は快適♡


奮発して、ICE HOTELに宿泊した理由

バスに揺られること約30分、アイスホテルに到着です。


アイスホテルは、宿泊しなくても夕方18:00までは見学が可能。
でも今回は、思い切って泊まることにしました◎

❶ 見るとやるでは大違い

確かに見学だけでも充分楽しめると思います。
でも、氷の部屋に泊まるって!?実際に宿泊した人にしかわかりません。
どれくらい居心地が悪いのかも含めて(笑)、自分で経験がしたい。

❷ 二度とないタイミング

このアイスホテルは、冬の間しかありません!
春の訪れともに溶けてしまうのです。
しかも、デザインは毎年ちがう。
一期一会の体験だと思いませんか?

❸ 宿泊者特典

当たり前ですが、宿泊者は18:00以降もいられます。
アイスホテル隣接のレストランで食事をして、アイスバーでゆっくりできます。
あと宿泊者は、宿泊証明書をもらえます♪


♡次は、アイスホテル楽しみ方 編


お役立ちリンク

アビスコ→キルナ Norrlandståget時刻表


キルナ→ユッカスヤルビ(アイスホテル)時刻表


アイスホテル