読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

travel with me!

お金も時間もないOLの、私にもできる、旅

♡ アイスホテルの楽しみ方!見て、使って、飲んで、泊まって【スウェーデン旅行記➓】


アイスホテルは、見学だけも可能ですが、今回は一泊してみることにしました。
泊まると、いろんな体験ができてとても楽しいですよ!

見て楽しむ♡氷と光のコラボレーション

DAY▶︎透き通る陽の光×氷

まずはチェックイン。
ロビーがカラフルで可愛い♡

ホテルの構図や、寝袋の使い方、過ごし方などのレクチャーを受けたら、さっそく部屋の見学へ!
18:00までは、宿泊者でなくとも、アートスイートの部屋の見学が可能です。

まずは入り口から。

大きなシャンデリアが飾られていますが、これは全て氷でできています。

奥にはユニコーン♘


さらに進むと、アーティストの作品を楽しめる、客室が並んでいます。
個性あふれる部屋の中から、個人的なベスト3をご紹介☆

第3位:BEFORE THE BIG BANG

宇宙が好きなので、この世界観に惹かれました。
小さなアイスのブロックを積み重ねてできています。

第2位:MIND THE GAP

なんと、眠るのはこのアイスでできた電車の中!
なんだかわくわくしちゃいます。

第1位:ICED ORIGAMI


折り鶴をモチーフにした、美しさに惹かれました。日本らしくてすてき。
でも、この部屋のアーティストは、3人いますが皆日本人ではありません。

番外編:NARCISSUS
ナルシス=自分の影に恋をした青年がモチーフ。


このこはベッドの隣に陣取っています。
この隣で眠るのはちょっと・・(笑)

他にも、すてきな部屋がたくさんあります♡


さらに、ホテルの他に、敷地内には教会と結婚式場も。

ツリーがとてもきれいでした♡


MAGIC HOUR▶︎グラデーション×ライトアップ

陽が沈んで少しの間しか見られない、幻想的な景色。



こちらは、暖かいお部屋のあるたてものです。



NIGHT▶︎オーロラ×アイスホテル

夜は、運が良ければオーロラが見られることも!

残念ながら、わたしが宿泊した日は見られませんでした。



使って楽しむ♡隣のレストラン

トナカイを初体験

食事は、道路を挟んでアイスホテルの向かい側にあるレストランでとります。


レストランもとてもおしゃれ。
今夜はここで、トナカイを初体験します!

メニューはこちら。

やはりスウェーデンは、物価が高い。

♡スウェーデンパンとソース



♡ムースのカルパッチョ 215SEK


♡トナカイのヒレ肉 355SEK

ムースもトナカイも、くせもなく美味しかったです。

これで570SEK(約7,500円)。
お酒は頼みませんでした。

お金に余裕があるなら、ぜひ頼みたかったのが、クラシックアイスメニュー!
氷をお皿がわりに、料理が運ばれてきます。
とってもおしゃれですよね♡
せっかくアイスホテルに行ったのだから、頼めばよかったかも。
でも、何度も言いますが、宿泊だけで何万もするのに、レストランでもお金が飛んでいきます。


長くなってしまったので、続きは後半で。
♡アイスホテル宿泊 編
now writing...


お役立ちリンク

ICEHOTEL