travel with me!

ごくふつうのOLの、私にもできる、旅

【アートアクアリウム2017】大混雑のなか、妖艶な金魚に見惚れてきた


アートアクアリウムを知っていますか?

アートクリウム アーティストである木村英智氏が手掛ける、“アート、デザイン、エンターテイメント”と“アクアリウム”が融合した水族アート展覧会「アートアクアリウム」。

夏は少しでも涼める水族館が人気ですが、水族館に負けず劣らず大人気となっているらしいのが、このアクアリウムです。
日本橋と京都で開催!
今回行ったのは、日本橋の展示場です。


アートな金魚たちをご覧あれ

まずは妖艶な金魚たちを。




これらは、入り口すぐにいる金魚たち。
ビー玉とのコラボが美しい。
うごきまわるので、ピントを合わせるのが難しい。




宇宙の中にいるみたい?

シンプルイズベスト。



何か考えているのかな。



最後は、プロジェクションマッピング。
竜宮城の四季がテーマだったけど、本物の魚が本当に竜宮城にいるみたい!


整理券は地下でもらえます

ホームページの開催会場の欄には、

日本橋三井ホール
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-2-1
COREDO室町1 / 5F(エントランス4F)

http://www.nihonbashi-hall.jp/home/contact-uu2017.html

とあったので4Fに行こうとしたところ、1Fにいたスタッフに、まず地下で整理券をもらってくださいと言われました。

まずはじめに地下に行き、整理券をもらう。
エスカレーターで4Fまであがる。
4Fにてチケット購入。
5Fへあがると、アクアリウムの入り口があります。

私が行ったときはこのような流れでした。
赤いジャンパーのスタッフが途中主要階に何人もいたので、わからない場合はきいたほうが◎
上まで行って地下に戻り並ぶのは、時間のロスです。
ちなみに平日の10:45の時点で地下では30分待ちの案内で、中は大混雑でした。


お昼は隣の、島根館で

COREDOにも、まわりにもお昼を食べるところはいっぱい。
今回は、COREDOの隣にある島根館隣接のレストラン、主水へいってきました。

頼んだのは三度美味しい海鮮丼

そのままも美味ですが、最後のお出汁をかけてあただくお茶漬けが美味しい♡
ぜひおためしあれ!


お役立ちリンク

アートアクアリウム

主水 日本橋店(レストラン)