絶景CLIP

絶景さがして、どこいこう

京都早咲きの桜巡り〜長建寺・平野神社・京都御所・祇園白川・醍醐寺〜3日目


2泊3日の桜巡り最終日。
京都駅から少し足を伸ばして、醍醐駅へ向かいます。
醍醐寺では、3日間の中で最も美しい桜たちを観賞することができました♡

3日目


08:00
プチホテル京都

おもてなしのつまった宿

目の前


08:01
Pin de Bleu

全品100円で絶品パンがいただける

市営


09:00
京都駅

どこへもここから

JR山陽本線&東西線&徒歩


10:00
醍醐寺

早咲きの桜を求めるならココ


中心からはちょっと北。それでもオススメ、プチホテル京都

ここで、泊まったホテルがオススメだったのでご紹介。

桜や紅葉の時期にはいつも混んでいる京都がさらに混み合い、ホテルの部屋が埋まるのは早いし、お値段も高い!
3月に入ってから宿を探すと、京都市内のビジネスホテルでもひとり一泊2万弱・・

そんな中見つけたのがここ、プチホテル京都♡


「京都御所」や安倍晴明を祀る神社「清明神社」に近く、「金閣寺」、「二条城」など、京都の人気スポットにすぐにアクセスできるホテルです。

http://www.ph-kyoto.co.jp/

三条通、四条通などのメインの通りからはすこし離れますが、すぐ目の前にバス停があり、交通の便には困りません。
二条城からバスで10分です。
そんなプチホテル京都の、いいところは次の三つ!


❶ 安くて、コンパクトできれい

市内のホテルがひとり一泊2万弱する中、こちらのホテルは9,500円という半分のお値段!
しかしこの時期にしては安すぎて、実はホテルに行くまであまり期待はしておらず(失礼)。
ところが、ホテルに入ってそんな不安は吹っ飛びました。



ロビーも部屋もコンパクトですが、きれいで居心地は◎
手前の壁にテレビ、ドレッサーもありますよ。
ベッド脇にはコンセントもあり、ちょっとした気がきいているように感じます。


❷ ロビーに詰まったおもてなし

女性に嬉しいのが、種類豊富なドリンクバー♡



ずらっと並んだビンの中には、いろんな種類の紅茶やお茶のティーバッグ。中にはなんとお味噌汁の素も。
手前には、ポッドに熱々のコーヒーもありますよ。



ふかふかのソファでいただくことが可能♡



さらに、壁のラックには京都の情報が詰まった雑誌がいっぱい!
ロビーでコーヒーを片手に、雑誌を眺めて行くところを決めるのも、楽しそう♪


❸ 向かい側に、とっても素敵なパン屋さん

ホテルは安く済ませるために素泊りに。
どこか朝ごはんにいい場所がないかな?と探していて、見つけたのがココ。



PIN de Bleuという、パン屋さん。
朝8時、開店と同時に行ってみると、店中にパンのいい匂い♡
中には、美味しそうなパンがたくさん♪



しかもこれ、全部100円。
サンドイッチも。クロワッサンも。アップルパイも。
ロビーでコーヒーと一緒にいただきます♪



どのパンも激ウマ!♡
これがひとつ100円だなんて、近所に引っ越してきてほしい。

他にも、レンタサイクルや、お豆腐やおばんざいが楽しめる朝食もやっているようです。
母娘の女性旅には嬉しいおもてなし!
また今度も泊まりたいと思える宿です。
♡プチホテル京都を予約する?


最も綺麗な早咲きの桜たち。醍醐寺


桜巡りの旅のフィナーレを飾るのは、醍醐寺。


醍醐寺へは、京都駅からバスで行く方法と電車+徒歩で行く方法があります。


バス(山科急行線):300円

☻ 電車より安い
☻ 乗り換えなし
☻ 醍醐寺の脇で降りられる
☹ 本数が少ない(時刻表)
☹ 座れなかった場合がつらい(30分立ちっぱなし)

電車:450円

☻ 本数が多い
☻ 電車の乗車時間自体は短い
☹ 1回乗り換えがある
☹ 醍醐駅から徒歩10〜15分
(☻醍醐駅までの道は、整備されており歩きやすい!)


当初はバスで行く計画を立てていたのですが、出発15分くらい前にバス停に行ったところ、すでに座れないくらいの、もしくは来るバスに乗れるのか?というくらいの行列。


乗る予定の次のバスは、その20分後・・・
合計あと30分待てば座れそうではあるものの、なんだか時間がもったいない。


ということで、今回は電車で行ってみることにしました。


山科駅まで一駅JRで、そこで東西線に乗り換えて醍醐駅で下車します。
醍醐駅から醍醐寺までは、徒歩15分くらいで着きました。



醍醐駅の北口を出て2階に上がり、アルプラザ醍醐の吹き抜けを通り抜けて、ペデストリアンデッキのような緑道へ。


https://i2-wp-com.cdn.ampproject.org/i/s/i2.wp.com/kyototemples.jp/wp-content/uploads/2017/07/ed5dcbe6be7c4f5d1c68ec9e8df2d3a3.jpg
醍醐寺の見どころ(伽藍エリア)!御朱印と安い駐車場は? - 京都をぶらり♪お寺と神社と御朱印と♪


緑道は車が通らないので歩きやすい◎



緑道の突き当たりを左に曲がり、右手に見えてきた立体交差の下をくぐれば、あとは直進した先が醍醐寺です。


「花の醍醐」といわれるように,醍醐寺は桜の花で有名です。これは,太閤豊臣秀吉が贅を尽くした「醍醐の花見」を,ここ醍醐寺で行なったことによります。

https://www.daigoji.or.jp/flowers/flowers_detail1.html


♡総門


♡三宝院


♡仁王門


醍醐寺には早咲きの枝垂れ桜がたくさんあり、どの木も立派で、かなり見応えのある花見ができました♡


京都の中心からは少々遠いですが、一見の価値ありです。


早咲きの桜情報まとめ

醍醐寺の桜は立派で、見応えあり
醍醐駅から醍醐寺まで、徒歩で行ってもそんなに苦ではない


お役立ちリンク

プチホテル京都




Pin de Bleu


醍醐寺

https://www.daigoji.or.jp/